TRINC リクルート

HOME

会社概要

社員インタビュー

会社の特徴

募集要項

Q&A

お問合せ

 社員インタビュー

TRINC リクルート>社員インタビュー
TRINCホームページ




営業部・海外営業
  経営学科
  2014年 入社   大関 祐哉
入社を決めた理由
 理由はいくつかありますが、一番の理由は海外で働けるという環境があったためです。学生時代に香港で留学をしていたため、その際に培った語学力を活かせることが魅力的でした。また休日も多く、プライベートが充実できることも決めてとなりました。
現在の仕事の内容
 中国や台湾の代理店とともに営業を行っております。具体的には出張のスケジュールを組み、同行営業を行います。現地でユーザー様の工場を拝見させていただき、帰国後に提案書と御見積書をユーザー様へ提出します。 またユーザー様より製品の開発依頼があれば、詳細な仕様をヒアリングし、技術へフィードバックします。
仕事のやりがい
 大手自動車メーカー、プリンターメーカー、半導体メーカーなど普段の生活で関わりのある物の生産工場を見学できるのが大変面白いです。またそれらの生産工程でTRINCブランドの製品を使用していただき、不良率が劇的に改善され喜んでもらうるのが一番のやりがいです。
先輩からひとこと
 海外で働きたいと考えている方は希望を出して認められれば、入社1年目でも海外営業部に配属されます。実際に私は入社3か月で中国・台湾地域の営業を任されました。英語や中国語は日常会話程度でも問題ありません!やる気がある方、海外で仕事をしてみたいと思っている方はぜひ挑戦してみてください。一緒にTRINCブランドを世界に広めましょう!  


技術部・機構設計
  機械工学科
  2010年 入社   後藤大介
入社を決めた理由
 モノづくりをする上で、実証主義という考え方に共感を持ちました。
また、設計から量産化まで幅広く関わることができる点にも魅力を感じ、入社を決めました。
現在の仕事の内容
 イオナイザーやクリーナーの開発をしています。
仕様を検討しながら製品の構成を決めて、個々の部品を設計します。
試作・評価から量産化まで全てを担当しています。
仕事のやりがい
 新しいアイデアを形にするのは困難なことも多いですが、その分自分の設計したものが製品になったときには、大きな達成感があります。
さらにその製品を使用して頂いたお客様から、「問題が解決した」、「不良が減った」等の声を聞けることもとても嬉しいことです。


技術部・電気設計
  電子制御工学科
  2010年 入社   加藤広志
入社を決めた理由
 前職でイオナイザーは使っていましたが、地元にイオナイザメーカーがあるということを知り興味を持っていました。 社長と面談した際に、他のよくある会社と何か違う雰囲気を感じ、他の会社と違う事をしようとする姿勢に共感しお世話になろうと決めました。
現在の仕事の内容
 電気関連の担当としてイオナイザ製品の開発設計を行っています。 各製品に電気設計と機構設計の担当者がいて、試作から製品化、量産化までを行います。 大きな会社と違い、何でも自分で考え、決め、より良い製品を目指していけるのが醍醐味です。 自分が「良い製品を作った」と思えない様な仕事は楽しくありません。 結果は求められますが、試してみたい事には積極的にチャレンジさせてもらっています。
仕事のやりがい
 自分で考え設計した製品を世に出す事は、製造業でエンジニアをする一番の醍醐味です。 製品を使用頂いたお客様からの喜びの声や製造現場の喜怒哀楽が聞こえてくる環境で仕事ができるのは幸せな事だと感じます。 良くも悪くもリアクションを感じることで、次のアイデアやモチベーションが生まれています。


TRINC コンサルタント
TRINC 文庫
TRINC YOUTUBE
TRINC Facebook
TRINC ブログ
静電気のおはなし

▲このページの先頭へ

HOMEへ




HOME | 会社概要| 社員インタビュー| 会社の特徴| 募集要項| Q&A| お問合せ| Copyright(c) TRINC Corporation. All Rights Reseverd.